図録が出来ました

 漸く図録が出来上がりました。 

hutaris.jpg

 「陶表現を追い求めて」 なんてカッコいい副題を付けて頂きました。

 まだ少し残部がございます。欲しいという方はメールにてご連絡頂けましたら送らせて頂きます。

 ということで、取り急ぎお知らせまで!

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

次は二人展!

 お知らせしましたように次は日本橋三越さんでの二人展!

 仕事は順調~ と行きたいところなのですが、相変わらず締切ギリギリになりそうな気配。

2017_1001.jpg

 でも、最もメインとなる作品群は無事に窯から出てきてホッとしております。ただいま産湯に浸かっております。

 ということで、今回はいつもとはちょっと違う作品なのです。その思いを、二人展に向けたその思いを熱く書き込みたいところなのですが、迫ってくる会期に追われるばかりで・・・

2017_1005.jpg

 会期までにあと1回窯を焚きたいのですが・・・

2017_1003.jpg

 なんとこのタイミングで台風がやって来る!!! 

 台風など風が強いときに焚く窯は、絶対に上手く行かないから火を入れるのを遅らせなければならないから困った。ともあれここまで来たらなるようにしかならないから慌てても仕方がない。

2017_1004.jpg

 この宛名書きもやらなければならない。 なんで展覧会前はいつもこうなってしまうのだろう (´;ω;`)ウゥゥ

 この二人展のDMが欲しい方はこちらからどうぞ。残部が無くなり次第終了とさせていただきます。

 http://tetsu-suzuki.net/contact.html

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

その前に!

 ただいま第64回日本伝統工芸展が名古屋三越さんにて開催しております。

 そして、望月さんとの二人展に向けて何かと気が引き締まる毎日ですが、先日の千葉そごうでの個展が巡回して来ます。

takatsukiseibukoten 2

 以前にも記しましたが、掲載していただいているこの作品は、今年の日本伝統工芸展への出品作と兄弟の作品です。甲乙付けがたく、どちらを出品しようか最後まで迷った作品です。

 不肖は今回は在廊の予定はございませんが、お時間ございましたらどうぞご高覧下さいませ。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

次は日本橋

 第64回日本伝統工芸展、東京での展観も大詰めを迎えて、2日の月曜日までとなりました。

 今年も研究会など諸々の行事で3日間上京してきましたが、多くの作家仲間と触れ合える時間に恵まれ、刺激を受けて帰って参りました。最近の若い人たちはこうした展覧会に出品することが少なくなってきているように思えるのですが、やはり独りだけではこうした刺激を受ける機会には恵まれない。1年に1回、この時だけしか会わない仲間がたくさんいるけれど、みなそれぞれの作陶姿勢はほんとに勉強になる。そしてこれこそが何よりの刺激、帰ったら頑張ろうという気持ちに昂らせてくれるのです。そんなこんなでモチベーションアップして帰って参りました。そしてこの日本伝統工芸展、いよいよ来週は名古屋にやって参ります。

 こんな昂る気持ちのなか、次は日本橋三越さんでの望月集さんとの二人展が控えております。そこに至った経緯、その思いは少しずつ記していくとして、現在制作中の作品を少しだけ。

housei12.jpg

 詳細は少しずつ。。。
 

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

第64回日本伝統工芸展

 千葉での個展が無事に終わりました。

 次はこれ!

dento64blog.jpg

 日本伝統工芸展がいよいよ始まります。

 不肖は花器を出品しております。ここのところの流れである「萌生」のシリーズです。

 釉薬の流れが割りときれいに出て、青い流れのところも顕著にあって、まずまずの出来上がりと思っておりますが・・・ 皆さんのご意見などお聞かせいただけましたら嬉しい限りです。

 第64回日本伝統工芸展は来週水曜日から日本橋三越本店にて開催されます。そしてその後は名古屋にやってきます。不肖は10月8日の日曜日、午前11時から名古屋会場にてギャラリートークをさせて頂きます。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

スズキテツ

Author:スズキテツ
岐阜県多治見市在住の陶芸作家
スズキテツの日常と非日常。

リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ