FC2ブログ

草木萌動

 この3月1日から4日くらいを七十二候では草木萌動“くさきめばえいいづる”というらしい。山々が緑一色に覆われるのはまだ先だけど、そこかしこに新しい命の芽生えを感じる頃となってきました。

 そして、拙宅も梅が満開になりました。

2020301.jpg

 連日新型コロナウィルスの報道ばかりで気が滅入ってしまうというのか、辟易として来ました。今週は工芸会の会合が木曜、金曜と予定されていてホテルもとっていたのですが、新型コロナウィルスの影響でキャンセルとなってしまいました。久しぶりの上京で、いろいろと予定を入れていたのですが、上京自体を止めてしまったので、ことらも全てキャンセルすることに。食事会の約束もキャンセルにしてしまってちょっと残念。。。

 それにしても、年初は中国だけのことかと思っていたのですが、まさかここまで身近なことになって来るとは思いませんでした。学校も休校、博物館や美術館も休館とするところも出てきて、もはや外出することすら憚られる雰囲気になってきました。現在、個展をしている知り合いも何人かいるけれど、人が来ないと嘆いていて気の毒に思えてしまいます。
 
 こんな状態がいつまで続くのだろうか?不要不急の外出を避けてテレワークを推奨するとかいってるけど、できるもんなら私らもテレワークで作品を作ってみたいもんだ。。。

 今週末はいよいよ東海伝統工芸展の搬入と審査があります。いろいろな行事が取り止めになる流れのなか、東海伝統工芸展をやっていいものかどうか心配な思いが離れない。何れにしても早く終息して欲しいものです。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

紅葉が始まった

 気が付いたらもう11月半ば。今年も残すところ一月半になってしまった。
 
 ここのところ朝晩冷え込むようになってきて、ストーブの暖かさが恋しくなってきた。そして拙宅でも紅葉がぼちぼち始まった。

 11月1日にはまだ緑が溢れていた拙宅裏山も・・・

19111.jpg

 2週間で紅葉が進んでこの景色。

19112.jpg

 う~ん、携帯の写真では少しわかりにくいかな・・・ モミジも赤くなってきた。

19113.jpg

 多治見市の紅葉の名所と云われる永保寺が拙宅から近いけど、この週末辺りは混むのだろうなあ・・・

 さてさて、次の個展は年末年始に松江の一畑百貨店。松江は茶どころということで、茶碗を頑張ってます。

19211.jpg

 力強い茶碗を!なんて思いながらの試行錯誤。 二重高台にしてみたりいろいろとやってます。

 果たしてどうなるか。。。

 紅葉きれいだけど落ち葉を片付けるのがなあ~ なんて思いながら制作中。。。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

今年もこの時期がやってきた

 またしても更新が滞ってしまいました。。。

 それにしてもこの5月、6月は忙しかった。銀座黒田陶苑での個展はもちろん、その間に東海伝統工芸展や、陶芸部会展などなど。5月は3回も上京しましたし、今月に入っても萩や金沢に出かけたりとまさに東奔西走。。。 それでも、ひととおりの行事はこれでいったん小休止、これで秋のいろいろな行事までは出かける予定も少なくてホッとひと息。
 さてさて、ゆっくりとしたいところなのですが、そうはいかないのが悲しいところ。秋の日本伝統工芸展の出品締切が目前に迫ってきて、カレンダーとにらみっこしながら仕事を進める日々が今年もやってきました。

dento651.jpg

 ひさしぶりに大きなものをロクロで挽いております。締切まで残すは3週間ほどになってしまったから、ゆっくりなんてしてられない。みな、この時期は同じような思いで一喜一憂を繰り返しながら出品作品を制作していると思うと、モチベーションが昂って来るのです。

 工芸会に出品し始めてもう少しで30年になるけど、毎年この時期はこんな調子です。個展が重なったりいろいろで、どんなに忙しくても、この出品作制作を怠ることは出来ない。しかも去年と同じような作品を出品することは絶対に出来ない。
 
 でもこうして自分を追い込まなければいけないものがあるから、ここまでやって来れたことは間違いないと思う。
 

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

謹賀新年

idosi19.jpg

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

紅葉本番です

 私はこの季節が一番好きです。前にも書いたかもしれないけど冬に向かうこの季節が一番好きなのです。

1811231.jpg

 万緑みなぎる新緑の頃も好きで、自分の仕事のイメージはそこから貰っているけど、周りの山々が錦繍に彩られたこの季節が好きです。
 小さいころから好きだったようで、9月くらいから「いつ紅葉するの?」なんて親に聞いていた憶えがあります。

 私のアトリエからの景色もこんな感じ。

1811232.jpg

 手を止めてボーっと見とれてしまう時間が長くなるからいけない(笑)

 それにしても早いよなあ。。。 今年も残すところ一月になってしまった。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

スズキテツ

Author:スズキテツ
岐阜県多治見市在住の陶芸作家
スズキテツの日常と非日常。

リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ