レンタルサーバー
陶藝 鈴木徹の「徹頭徹尾」! 2015年03月

陶藝 鈴木徹の「徹頭徹尾」!

~日常と非日常~

次の展覧会から

 早いものでもう4月。 

 なんと、先日個展が終わったばかりなのですが、来週より再び個展をお世話になります。

suzukitetsu2015.jpg
 
 新潟は長岡のぎゃらりい栗本さんでお世話になります。 こんなに短い間隔で個展をするのは初めてのことで、果たしてできるのか冷や汗もんでしたけど、なんとか見通しが立ってホッとしているところです。

 今回は、緑釉の茶碗や花入を中心に、先日初めて発表したばかりの刷毛目の茶碗も出品致します。

 そして、こんな展覧会にも出品しております。

IMG_20150323_0004.jpg

 銀座のアートスペースVisionさん。

 どうぞご高覧頂けましたら幸いです。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/03/31(火) 20:30:31|
  2. 展覧会情報

次は

 アートサロン光玄さんでの会期が終わりました。

 そしてこの間には東海伝統工芸展の搬入、審査会などのお手伝いがあったりで叫びたいような忙しさの毎日でした。

 ブログの更新が全く滞ってしまっているのもこのせいにしておこう。。。

 そして次は新潟は長岡、ぎゃらりい栗本さんでの個展です。

 長岡といえば、私のなかではなんといっても河合継之助。「峠」を読んだ時にその武士たる生きざまに強い感銘を受けました。

touge.jpg

 ぎゃらりい栗本さんでの個展は来月9日から。
 
 出かける前にもう一度読み返してみよう。
  1. 2015/03/24(火) 21:04:52|
  2. 展覧会情報

もうすぐ個展

 早いものでもう3月。個展の会期まで残り少なくなってきました。

 今日、ダイレクトメールが出来上がってきました。

IMG_20150301_websmall.jpg

 そうなんです。今回は刷毛目の茶碗を撮って貰いました。

 こうして刷毛目茶碗をやりますと大きく宣言したものの、果たして出せる茶碗が上手いこと出来上がってくれるだろうかと、毎日気を揉んでいます。

IMG_3341.jpg

 いつもやっている緑釉の茶碗とは土が全く違うし、施釉する釉薬も全く別のもの。当然ながら焼成方法も変わってくるから、いつものようにはことが運びません。

 もちろん緑釉のときだって、これで大丈夫かなあ?と不安を抱きながら仕事をしています。でも、施釉する際の釉薬の厚み、焼成時間など、ずっとやり続けて来たことですから、おおよその見当はつくのです。

 しかし、今回は刷毛目の茶碗。試験を重ねてきたから大丈夫だとは思うのですが、やはり窯から出てくるまでは心配で仕方がないのです。

 大丈夫かなあ、もし上手くいかなかったらどうしよう、DMには刷毛目に挑戦なんて書いてしまったけどどうしよう・・・ 頭のなかはこんなことばかりがぐるぐると廻っております。

 さてさて、この茶碗を今週焼成します。2回ほど窯を焚くのですが、果たして上手くいってくれるのか・・ 早くすっきりしたい。祈るのみです。

 ダイレクトメールを希望されます方は、どうぞメールフォームから連絡くださいませ。喜んで送らせて頂きます。

テーマ:陶芸 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/03/01(日) 16:13:45|
  2. 展覧会情報