FC2ブログ

工芸からKOGEIへ

 今週の土曜日から東京国立近代美術館の工芸館にて始まる展覧会です。

 これは日本伝統工芸展60回の記念として開催されるものです。

kogeikogei_201312172049011d9.jpg

 「工芸からKOGEIへ」

 日本伝統工芸展の英訳の記載が、昨年までは JAPAN TRADITIONAL ART CRAFTS EXHIBITION であったのですが、今回から JAPAN TRADITIONAL Kogei EXHIBITION と変わったことをご存じでしょうか?

 実は、出品者である私も最近まで全然知らなかったのです。ですが、CRAFT から KOGEI へと変わったのには深い訳があるのです。以下、パンフレットより抜粋です。
 

今日、先達たちの努力によって独自の発展を遂げた日本の「工芸」は、Craftではなく「KOGEI」として、そのクオリティーの高さが評価され、まさに世界に発信するチャンスを得ようとしています。そこで今秋、日本伝統工芸展が60回目を迎えたのに因んで、伝統工芸展の「今」を概観し、そして「未来」を見据えてみたいと考えます。重要無形文化財の指定・認定の制度のねらいは、「技」の保存と活用を図り、後世に伝えることにありますが、保持者を含めた工芸家は、「技」の伝承だけでなく、個人の美意識にもとづく作品を創造することで、新たな伝統を築き上げようとしています。本展ではそうした意志を、新たな発想と深い思考を見せる現役作家97名の代表作で紹介します。



 他の出品者を見るに、まあよくぞこの中に選らばれたものだと思っています。身の引き締まる思いです。どうぞご高覧いただき、ご意見など頂戴できましたら嬉しい限りです。

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

スズキテツ

Author:スズキテツ
岐阜県多治見市在住の陶芸作家
スズキテツの日常と非日常。

リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ