FC2ブログ

 第63回日本伝統工芸展が始まりました。展覧会の始まりは21日の水曜日からでしたが、今年から出なければいけない会議が増えてしまって前日から上京しておりました。

 そして23日の木曜日には陶芸部会の研究会がありました。

dentp.jpg

 今年は、鑑査を初めて経験させて頂く機会に恵まれました。8月2日から4日までの3日間、緊張感のなかさせて頂いた鑑査は、全てが目から鱗、貴重な経験であり、たいへんな勉強の機会になりました。

 ただ... この鑑査を経験したものは、ここで感じた思いを研究会の場において、出品者の皆さんを前にして喋らなくてはならないのです。研究会の日が近くなるにつれて、じわりじわりと負担に感じるようになってきて、何を云うべきなのかこれが大きな大きな懸案事項であったのです。

 ともあれ、研究会は無事に終了。私の云ったことがどう伝わったのかは、分かりませんが、その内容を注意されたり怒られたりすることもなかったので、まあ無難なところだったのではないでしょうか。。。

 やはり、研究会も大事だけど、もっと大事なのはその後の懇親会。

dento63 (2)

 全国から集まって来た出品者と呑みかわす酒は、やはり楽しい!ここで皆さんから得られるモチベーションがあるから、来年に向けてまた頑張れるのです。
 


テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

スズキテツ

Author:スズキテツ
岐阜県多治見市在住の陶芸作家
スズキテツの日常と非日常。

リンク
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ